戸隠神社奥社

どうも!yamabeです。(^^)

信州といえば戸隠神社は欠かせないパワースポット。

遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来した・・・という伝説があり、
戸隠神社は奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社あり、
創建以来二千年余りに及ぶ歴史をもつ神社。

今回は戸隠神社奥社を紹介。
この日も夏休みの最終週のせいか、たくさんの人がお参りされていました。

案内図

参道入り口・大鳥居

木々の緑が美しい参道をどこまでもまっすぐ。

狛犬

阿(あ)!

吽(うん)!

随神門(ずいじんもん)。ここを抜けると空気感がガラッと変わる。

500メートルにわたって杉並木が続く。

祠のような杉の木。

滝。八水神と書かれている。

手水舎

九頭龍社

社殿は写真撮影不可なので少し離れた場所から。

九頭龍社脇の巨石。*あるスピリチュアリストによるとこの巨石からすごいパワーが出ているらしい。

戸隠神社奥社。ご祭神は天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)。

帰り、裏側から見た「随神門」。

やっと、出口が見えてきました。

往復約1時間半の行程ですが、
森林浴と考えただけでも、すごく元気をいただけると思います。

ご高齢の方や小さいお子さんも元気に帰ってきていたので、
ゆっくりと往復2時間もかければ、いい運動にもなります。

是非、巨石のパワーも頂いて来て下さいね!(^^)

インフォメーション
長野市戸隠奥社
「戸隠奥社入り口」から途中の「随神門」まで約1Km。徒歩で約15分。
「随神門」から「奥社」まで約1Km。徒歩で約25分。(ラスト10分は急な登り道となる)
往路:片道45分〜60分見たほうがいい。
復路:下り坂なので、往路よりは早く着く。
*山の中なので、急に天候が悪化することもあるので雨具を携帯したほうがいい。
*戸隠奥社の標高は1,350m。

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとな(^-^)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

スポンサードリンク