白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

どうも!yamabeです。(^^)

石川県白山市にある「白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)」に行ってきました。

全国約三千社にのぼる白山神社の総本宮で、御祭神は「白山比咩大神(=菊理媛尊“くくりひめのみこと”)」。
“括る(くくる)”ということから、縁結びの神として有名。

白山神社の奥宮は、石川、福井、岐阜の3県にわたり高くそびえる白山(白山国立公園)の山頂にあり、
その昔、山岳修験の聖地であった。

なぜ、ここを訪れたかというと、白山とは少なからずご縁があるようで、
あるスピリチュアリストから“あなたの前世は、戦国時代末期の白山の修験者で、
僧兵として戦っていて、大きな戦いで右肩に大怪我を負った・・・。”とのこと。

今、右肩が痛いのは、その名残りらしい。
そんなこともあり、一度、訪れてみたいと思っていた場所でもあった。

御祭神は菊理媛の他に伊奘諾尊(イザナギのみこと)と伊弉冉尊(イザナミのみこと)。

緑の木々に囲まれ、長く延びる参道。

参道の途中に流れる“琵琶滝”。

手水舎。

山門入り口近くにある大ケヤキ。

山門。

白山比咩神社拝殿。

神馬。

離れたところから白山山頂の奥宮を拝む遥拝所。

白山を象った巨石が祀ってある。

南参道にある亀岩の手水舎。

同じく南参道側にある禊場。


境内にある御神木。

令和の霊水なるものが・・・。

参道を上から見下ろす。

初めて訪れたが、懐かしいような場所でもあった。
住まいの近くに白山神社があるのも、ご縁なのだろう。
とても良い氣が出ている神社なので、一度訪れてみては?

インフォメーション
白山比咩神社
石川県白山市三宮町105−1
076-272-0680
*松本から最寄りの高速を使い約4時間半ほどで行けます。

ブログランキングに参加しています。
↓ポチッとな(^-^)
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

スポンサードリンク